当院の特徴


ハワイで唯一、日本語を話す眼科医によるクリニックです。

 

ハワイには日本語で診療する検眼医が多くいる中で、医学部卒業の医師免許(MD)を持った日本人眼科医がいるのはこのクリニックのみです。患者さんご本人には日本語で、英語が得意なお子様には英語で病状を詳しく説明することができます。納得のいくわかりやすい説明をモットーにし、安心して受けていただける医療を目指しています。 院長を含めスタッフ全員が日英両語を話しますので、安心して受診していただけます。

 

最新の検査機器を整え、アメリカでのレベルの高い医療を提供しています。

 

眼科では実際に見て診断を下すこともありますが、場合よっては検査によって詳しく病体を知ることで、目の病気の早期発見、早期治療が可能となります。 年に一度検診を受けていただき、患者さんの目の健康を守ることを目標としています。

 

実際に撮った写真などを大きな画面でお見せしながら病状の説明をすることができます。

 

当院では必要に応じて眼底写真などをおとりします。それらの画像を見ることによって、患者さん自身の病気に対する理解を深めていただき、検診や治療の重要性を説明しています。